ベタ ヒス チン メシル。 「ベタヒスチンメシル酸」に関するQ&A

医療用医薬品 : ベタヒスチンメシル酸塩 (ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「テバ」 他)

ヒス メシル ベタ チン

またベタヒスチンは耳の筋肉を和らげる効果があるので、耳鳴りや難聴の症状を和らげるために医師から処方されることもあります。

17

【Q&A】授乳中のベタヒスチンメシル酸塩錠[No33154]

ヒス メシル ベタ チン

アルツハイマー病などの認知症の治療に役立つ可能性がある。 乳汁への移行が多く、他剤への変更を検討する。 使用上の注意 (添付文書全文) (慎重投与) 1.消化性潰瘍の既往歴のある患者及び活動性消化性潰瘍のある患者[本剤はヒスタミン類似作用を有するため、H2受容体を介して胃酸分泌亢進を引き起こす恐れがある]。

8

ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「テバ」

ヒス メシル ベタ チン

めまいに対して、神経の炎症を抑えるためにステロイド剤であるプレドニン(一般名:プレドニゾロン)と活用することがあり、この場合もメリスロンと併用も行われます。 メリスロンは一般名のベタヒスチンメシル酸塩という名前からもわかるように、ヒスタミン類似作用を有します。

14

ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「TSU」 100錠 (鶴原製薬)

ヒス メシル ベタ チン

妊婦・産婦・授乳婦等への投与 妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与する[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない]。

11

医療用医薬品 : ベタヒスチンメシル酸塩 (ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「テバ」 他)

ヒス メシル ベタ チン

取扱い上の注意 安定性試験:最終包装製品を用いた長期保存試験 室温保存、3年間 の結果、外観及び含量等は規格の範囲内であり、ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「テバ」は通常の市場流通下において3年間安定であることが確認された。 現役薬剤師Yu(ユー)です。

17

ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg「テバ」

ヒス メシル ベタ チン

お酒(アルコール)については特に記載はないものの、飲酒は薬の作用を強める恐れがあるため、可能ならアルコールと一緒には服用しない方が望ましいです。 ただ、妊娠中のめまいや耳鳴り、難聴などに対してメリスロンを活用することはあります。

7

ベタヒスチンメシル酸塩錠の副作用は?めまいにも効くのか?

ヒス メシル ベタ チン

カテゴリー• ですので 喘息持ちの方や胃潰瘍の方は、ベタヒスチンを服用するときに注意する必要があります。 以上より個人的には授乳しても問題ないと判断致します。 食事の影響については、データがありません。

14

「ベタヒスチンメシル酸」に関するQ&A

ヒス メシル ベタ チン

メリスロン(一般名:ベタヒスチン)の特徴 1939年、血管性頭痛に対してヒスタミンの有効性が報告されたことをヒントに、めまいに対してヒスタミンの投与が行われるようになりました。