コロナしゅうそく 漢字。 新型コロナの(しゅうそく)の漢字が放送局によって違うのはどうしてで

【2021年版】コロナはいつ終息するのか 多数の説を検討してみる

漢字 コロナしゅうそく

新型コロナウイルスを完全に鎮圧した場合に、終結を宣言する場合は「終息」が使われます。 一体いつ感染は「しゅうそく」するのでしょうか?? 「しゅうそく」には「終息」、「収束」、「集束」などの漢字があてられますが、 新型コロナウイルス感染症の感染が「しゅうそく」するという場合はどの漢字を選べば良いのでしょうか? いくつか辞書やネットの情報をあたって整理してみると、 終息: すっかり終わること。

17

新型コロナ、「終息」と「収束」の違いは?

漢字 コロナしゅうそく

このことを反映して「social」には一般的に「社交の」と「社会の」という訳語がある。

コロナの「しゅうそく」は、「収束」か「終息」どっち?

漢字 コロナしゅうそく

収束の基本的な意味 収束とは、混乱した物事がいったん収まるという意味です。

3

コロナ しゅうそく 漢字

漢字 コロナしゅうそく

どっちを使ったらいいか迷った時は 完全終了が「終息」 とりあえず収まった状況が「収束」 と覚えておくといいですよ。 「リスクのある人達にはワクチンが行き渡った。

「収束(しゅうそく)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

漢字 コロナしゅうそく

民放とNHKの違いは、コロナに対する受け取り方の問題なのかもしれません。

13

新型コロナの(しゅうそく)の漢字が放送局によって違うのはどうしてで

漢字 コロナしゅうそく

似た意味の漢字を2つ重ね合わせて「完全に終わる」という意味を表す。 これは「mRNAワクチン」の実用化が大きく寄与しています。

コロナの「しゅうそく」は、「収束」か「終息」どっち?

漢字 コロナしゅうそく

今週のNEWS 新型コロナウイルス感染症. 収束・・・おさまりがつく• ただし、このような事態が起きているので 念には念を入れて 安全対策はやってやりすぎることはないとの気持ちで 行動します。 「一度収束した案件が、また再燃した」 「この戦争は永遠に続くものじゃなく、ある段階を過ぎれば収束する」 「彼が会長を説得したことで騒動は収束した」 「これは爆発が収束したあとにできたクレーターだ」 「クルーズ船の乗組員が全員無事に帰国したことによって、この一件は一応の収束をみた」 「もし核爆発が完全に地中で収束した場合には、放射性降下物は殆ど発生しないと考えられている」 「首相の次の行動が、この事態を収束させる唯一のチャンスになる」 「彼の登場によって事態は収束の方向に向かい、やがて穏やかな終焉の時を迎えた」 「誰がいくら払うのかでもめていたが、その場は叔父がもつということでいったん収束した」 「公演が始まる前に、なんとしてでも事態を収束させなければならない」 「あの問題は一旦収束したものの、余談を許さない状況に変わりはない」」 収束には「光線などが一点に集まること」という意味合いもあるとお伝えしました。 こうして考えると、「ソーシャル・ディスタンス」が人と人との距離を保つという意味なら、明らかに「社交」の訳語が妥当する。

13